水のテクスチャー



2021年3月31日





橙色に黄昏ていく時間に波待ち中の自分のまわりで、海面がオレンジ系の虹色に揺らめくことがある

まもなく夜の領域に取り込まれてしまう気配を感じさせる暗い水と溶け合って

濃く艶めいたベネチアンガラスのようなグラデーションが無限に分光していく

複雑に増殖し続ける色彩の情報

処理しきれずにオーバーロードする僕の脳

空も海も宇宙も壮大な同系色に融合する頃

陶酔しきった僕の意識も

自分と世界の境界線を越えて

滲み出すように、雲のように

あらゆる方向にフローしていく