生徒さんのあゆみ 2015年11月





小学5年生のKA君が英検3級に見事に合格しました。

中学卒業程度とされるレベルのこの試験に、英検そのものに初挑戦でいきなり3級の合格は見事でした。 将来は弁護士になりたいという夢を語ってくれるKA君です。 どんな高い目標にでも到達できるような、一歩一歩を大事に進める人間に育っていって欲しいなと思います。 レッスン中の集中力も素晴らしく、教えたことはどんどん吸収してくれますし、自宅での宿題をきちんとこなすことも習慣化できています。 小学校卒業までに英検3級に合格してほしいとおっしゃっておられた親御さんも今回の合格を喜んでくださいました。 私としては、もちろんKA君の合格は信じていましたが、実際に結果を聞くまではやはりドキドキです。 合格通知を見せていただいたときは自分のことのように嬉しかったです。 KA君、本当におめでとうございます。 次は準2級を目指してこれからもがんばりましょうね!!

*英検3級を取得していると、全国の高校、高専390校で入試時の優遇措置及び約120校で単位認定が受けられるほか、短大、大学約70校で入試時の優遇措置があります。

詳しくは英検ウエブサイトをご覧ください。




高校1年生英検2級合格された方、おめでとうございます!!(英検2級は高校卒業程度の英語力とされています。)

最近はクラブ活動が忙しくてとても充実しているために、英語の勉強にそこまで打ち込めていないという状況だそうですが、とはいえレッスンでの会話力は順調に上がって来ていますし、今回の2級の一発合格も見事でした。 次はいよいよ準1級ですね!! 大物ですががんばっていきましょう。 君ならきっとやれるはずです!!

*英検の準2級そして2級の取得者は、

・高卒認定試験(旧大検)で英語科目の受験が免除されます(英検準2級以上)

・オーストラリアの公立高校に留学する際の語学力証明として認定されています(英検準2級以上)

アメリカやオーストラリアなどの大学、カレッジに留学する際の語学力証明として認定されています(英検2級以上)




今年から仕事で英語を使っていらっしゃる方が TOEIC730点を取得 されました!!

ここ数ヶ月、実はまさに730点を夢のスコアとして目指し続けて来ていたわけですが、なかなか届かず、685点というギリギリのところで足踏みでしたが、今回はなんと、ドンピシャの730点という狙っても狙えないようなスコアでした笑 TOEICの730点というのは、いろいろと意味のあるスコアだと言われています。 例えば、企業で英語力を必要とする場合の評価基準が730点以上とされるケースが多いのです。 つまり730点以上の社員であれば、海外赴任や、国内オフィスの国際部門での活躍などへの門が開けるということになります。 (大卒新入社員の平均点は500点ぐらいです) 文科省が高校の英語教師に求めたい理想のTOEICスコアも730点以上の取得を奨めています(このレベルをクリアできている高校英語教師は48%以下、中学英語教師で30%程度です) また、英語業界では730点というのは、このレベルに到達できる人ならばあとは努力すればどこまででも伸びることができる才能を証明したようなものだ、ということも良く言われることです。 つまり、730点は上級者の入り口に立った証明なのです。

さて、次の目標は850点だとおしゃっていましたから、これからもどんどん進まなくてはいけませんね!! ワクワクしてきましたね!!




中学1年生の生徒さんが、文化祭で英語のスピーチをしたいと希望したのですが、学校の先生に、今回は上級生に譲ってあげてほしいと頼まれてしまったそうです。 学祭でもどうやら、いろいろと複雑な事情もあるようですね・・・ 私たちのレッスンで、せっかくスピーチの練習を一生懸命にやってくださって準備万端だっただけに拍子抜けしてしまいました。 ですが、気を落とさずにまた来年挑戦したいですね。 発音もリスニングもアップしてますし、この練習も無駄にはなりませんでしたよ。 会話力も上がりましたから!! この調子でがんばりましょう!!




その他の学生のみなさんもがんばっていらっしゃいますし、多くの方が学校でも素晴らしい成績を修められています。

社会人のみなさんも順調に伸びていらっしゃいますね。

楽しく、確実に進んでいきましょうね。

そうそう!! 私個人的にとても嬉しいことがありました。

20年近く仲の良い私の親友のひとりがレッスンを初めてくれました。

生徒さんだった方が友人になるというパターンはありますが、とても仲の良い友人が生徒さんになってくれたのは今回で4人目ぐらいです。 彼は私のサーフィンのブログsurfblogにもたびたび登場するサーファーのYD君ですが、今までに何度もハワイのノースショアやインドネシアのG-LAND といったワールドクラスのサーフスポットに一人で滞在して、ビッグウェーブに挑戦するということを繰り返してきています。 そんな彼ですから英語はもちろんある程度は話せます。 ですが、やはりもっと会話能力をあげてローカルサーファーと高いレベルのコミュニケーションをしたいというのが入会の動機でした。 数年前から、「英会話習わせてよ!」と言ってくれていたのですが、冗談だと思っていたら今回何度も急かされて笑 ついに本当に入会してくださいました。 昔から私のことを深く知っている友人に、英会話講師として、プロとして信頼されているというのはやはり本当に嬉しいものです。 YD君、キャプテンメモの冒険にようこそ!!








2021年3月 生徒さんのあゆみ

2020年3月 生徒さんのあゆみ

2019年3月 生徒さんのあゆみ

2018年3月 生徒さんのあゆみ

2017年12月 生徒さんのあゆみ

2017年8月 生徒さんのあゆみ

2017年2月 生徒さんのあゆみ

2016年3月 生徒さんのあゆみ

2015年11月 生徒さんのあゆみ

2015年8月 生徒さんのあゆみ

2015年3月 生徒さんのあゆみ

2014年12月 生徒さんのあゆみ

2014年11月 生徒さんのあゆみ

2014年7月 生徒さんのあゆみ

2014年6月 生徒さんのあゆみ

2013年12月 生徒さんのあゆみ