その他の生徒さんの一覧アーカイヴへ戻る

お洒落なカフェBAR店長Yさん



"HUB"という山口市のお洒落なbar(フランクの姉妹店です)で店長さんをされているYさん。県内のアート、ファッション、音楽や飲食などに通じた人々が集まるこのお店にはあらゆる興味深い文化的情報が集まってきます。

そのアンテナを国境を越えて広げるために英会話力を磨いています。







2011年10月1日

Yさんは栃木県のとある有名カフェで修行のために働くことになりました。 夢である「自分自身の店を経営すること」への最後の修行です。 山口市内外の多くのHUBファンや、オーナー、多くの友人達に止められたり説得されたりしながら悩みつつも彼は山口を後にしました。 僕にとって、生徒さんでありながらも良き友人だったYさんがこの街にいないことはとても寂しいです。 数年前に全くのゼロレベルから僕のレッスンを始めてくださったYさん。仕事が無茶苦茶忙しくて途中何度も辞めようと思ったこともあったそうですが、こんなに長いこと続けてくださってありがとうございました。 思い出もたくさんあります。 お互いにいろんなことがあり、乗り越えてきました。 お互いを励ましあったり笑いあったり。(もちろん英会話で) 最後のレッスンでは僕のことを「とてもとてもとても良い先生だった。本当に本当にありがとう。」と褒めてくれて、本当に感動しました。またいつか余裕ができたらレッスンに復活してくれるそうです。 Yさんがんばってください!!お互い夢に向かって歩き続けましょうね!!

your friend Memo


2011年3月7日

秋吉台芸術村に滞在制作中のニューヨークのアーティストが、Yさんとおしゃべりをしにお店に頻繁に遊びに来ていたので、ここのところ英語を使う機会が続いている、世界中の人と話ができる英語って本当に面白いと興奮気味に語ってくれました。 本当にいつのまにかずいぶん自由に話せるようになりましたよね。 そのアーティストの方からは「発音もイントネーションも良いね」と褒められたそうで、Yさん嬉しそうでした!


2011年1月1日  (英語でのスムーズなやりとり)

相変わらずここのところ調子の良いYさんです。  最近のスカイプレッス ンではYさんから話をリードしてくださる場面が増えてきています。 英語のメールのやりとりもさらに自由度が上がってきていますね。 英語で話していると いう緊張感はもうほとんど感じられなくなっています。 お店のオープンから早くも5周年にもなりましたね。 仕事も英語も私生活も充実している様子のY ん、今年もますます成長を目指しましょうね。


2010年9月27日

最近のYさんは、本当に英会話のリズムに馴染んできましたね。

いさつや、あいづちなどがとても自然でスムーズです。 自分の言いたい事を伝えるための基本的な言い回しもレパートリーがずいぶん増えてきました。 最近 は、部屋の中の持ち物の処分や片付けなどで大きな気持の整理をして、さらに前向きに生きようと思っていると、英語で話してくださいました。 Yさんは、い つも「自分が言いたこと」がたくさんあるので、それを英語で伝えてみたいという気持が学習意欲につながっているのだと思います。 その調子でがんばってく ださい。


2010年4月10日

先日九州の実家に帰省されたYさんですが、そこで大好きな叔母 さまと少しこの先の人生の進路について話をされたそうです。 もちろん現在の職業、現在の生活にも幸せを感じていらっしゃるYさんなのですが、時折、ふと 考えるのが「これでいいんだろうか・・・」という疑問なのだそうです。 そういうYさんに叔母さまは「あなたが望むものがハッキリするまではいろいろと旅 に出るべきよ」というアドバイスをおくられたそうなのです。 叔母さまは英語が達者な方なので、Yさんの性格などを知った上での、「広い世界を見ていろい ろ体験して来なさい。」という言葉には力があったそうで、Yさんは「あわてないけれど、少しずつ自分自身と対話を重ねて、何をしたいのか、どこに行きたい のか、どう生きたいのか、などを考えていくつもりだ」と英語でメールをくださいました。 叔母さまのアドバイスは「当面はとにかく英語を頑張ってマクター しなさい」だったそうです。 効果テキメンで、山口に戻られてからのYさんはとても高いモチベーションを維持されています。 人生は素敵ですよね。 いつ 何が起きて何を見つけるんでしょうか。 それとも、人生は白いキャンバスであって、それに自分自身が好きな絵を描くのでしょうか。


2010年1月31日

Yさんの最近の休日の過ごし方で一番大きに入りは山に 登ることだそうです。 最近は英語のメールに登山の時に感じたことなどを書いてくださるのですが、先日も「明るい光と空がとても青い山頂で、神々しい太陽 を拝むと幸せな気持ちにさせられた」という内容の詩的なメールが臨場感に溢れていて、私も登山をしたいという気持ちにしてもらえました。 スカイプでの会 話もスムーズさが増してきています。 仕事に関してもコーヒーやワインに関して勉強したいことが山積みだし、そして英語ももっと勉強したい、と人生が充実 しているYさんです。 何かを学ぶことは本当に楽しいですよね。 私自身も英語の勉強は、仕事のための現状維持プラスさらなる向上を目指して毎日継続して います。 Yさんとの会話はテンポが良くて何でも話せますね。 これからも楽しくやりましょう。


2009/12/31

新しいお店での仕事は一向にスローダウンできないまま 今年は終わりますね。 Yさんも現在はまったくと言っていい程英語の学習はできない状態です。 英語メールに関してもまったくやり取りできていません。  それなのに、レッスンを集中することは以前よりもできているからでしょうか、着実にコミュニケーション力は上がってきています。 最近では新しい単語や表 現などで理解できないものや知らないものも、よほど必要な時以外はすべて英語で説明していますが、それもちゃんと理解できるようになっていますよね。 つ まりリスニング力がとても上がっているのです。 全体的な英語力は確実に伸びていますから自信を持っていいですよ。 来年も楽しく会話しましょうね。


2009/11/20

Yさんの忙しさは最近も変わりません。 英語のメールもほとんど 出してくださる時間がないようです。 それでもレッスンでの会話力は

伸びています。 特にリスニングの力が上がっているのがはっきりわかります。  電話レッスンのスカイプならではのチャットの機能を利用して、レッスン中に出てきた文章をその場でそのまま私が書き込んで送るようにしていますので、そ れらも復習に役立ててください。

総合的な力は伸びていますからマイペースでも楽しんで行きましょう。


2009/9/3

Yさんは今までの仕事の一つの結果として、現在の新しい局面につな がっていったのだと思います。 チャンスを活かしてやりたいことをやっているので超多忙にも関わらずとても幸せそうです。 相変わらず時間がないので教室 のレッスンには来れないままなので、SKYPEでの電話レッスンを継続しています。 最近はほとんど学習の時間がとれていないのにもかかわらず、ある程度 のコミュニケーション力は定着しているようなので嬉しいですね。 英語だけで会話ができる割合が増えてきています。 少しずつ歩いていきましょう。

2009/7/7

Yさんの新しいお店が無事に新装開店しました。

先月から英語のメール は一切できなくなり、ここ何回かは今までで初めて連続でレッスンをお休みしなくてはならない状況になりました。 睡眠時間を削ってでも仕事に全力を注いで いきたいと語ってくれました。 つらいけれど、自分が望んでやっていることだし、きっと自分の幸せにもつながるはずだと目を輝かせて語ってくれていまし た。 先日様子を見に行った人からYさんがげっそりと痩せていたとの報告を受けました。が・・私は、Yさんがそれぐらい集中して

力を出す人だとい うことを再確認できてなんだか微笑んでしまいました。 悩みや挫折から痩せたのではなく、希望に向かって心身共に120%出し切って今の状態にあるという ことでしょうから、やはり幸せなことなのでしょう。 早く新人のスタッフの方たちが仕事に慣れて、Yさんにも心の余裕ができるといいですね。

しば らくは教室に来れそうにないので、SKYPEでのレッスンになりそうです。


2009/5/21

Y さんが店長を務めるBAR(山口市のHub、フランクの姉妹店です)でとても大きなプロジェクトが進行中です。 なので、休みも返上して文字通り日夜頭と 身体を酷使しているようです。 現在の店舗よりも大きな規模で新しいBARを移転オープンします。 場所もさらに人通りの多い場所(現在のフランクがある 場所)に移動するし、

従業員の数も三倍ぐらいに増えてそういう人たちのリーダーとして店を切り盛りしなければならなくなります。

最近はそ ういう内容を話しています。 新しいスタッフにロンドンに1年間滞在していた人も入り、国際的な雰囲気ができているようで、これからも外国人のお客さんが たくさん来るといいですね。

今はほとんど授業の録音を聴くヒマもない状態ですが、どうにかメールはやりとりできていますね。 長文を書くのに慣れ てきています。 楽しんでいきましょう。


2009/4/3

Yさんの3月はとても忙しくて、あまり英語に時間をかけられなかったそうです。 それでも、やはり総合力は伸びてきていて、何かの用事で一日の中で数回 メールのやり取りをすることがあっても、すべて英語でこなすことができています。 少しずつ確実に伸びてきていますから自信を持ってくださいね。


2009/2/26  

落ち着いたペースで着実に会話表現が増えてきているYさんです。

近はYさんが店長を務めるバーでの外国人のお客さんとの会話で、自分のコミュニケーションの力が伸びていることを自覚することができたそうです。 たくさ んの人々に触れ合える環境にいることでYさんという人間にはある種の独特なあつみを感じます。 それだけに人々に向かって発信できるものもたくさんありま すね。 まわりの人々が笑顔でいるのをみるのが一番幸せだというYさん。 英語という国際語を自由に使いこなせるようになれば日本以外の文化からもいろん なものを吸収してさらにその人柄がもっと密なものになっていくのでしょうか、「ペラペラ」になっていくのがとても楽しみです。


2009年1/28  最 近はYさんの人生観というか生き方そのものが大きな展開をみせているようです。 それもとてもポジティブな方向へなので、それがもちろん直接英語学習への 意欲にもつながっているようです。

ういう心の動きをますます正確に活き活きとした英語の表現にしてくれていますね。 やはり、英語が上達する大きなコツの一つはYさんのように、自分の心の 大きな動きを積極的に表現することだと思います。 それによって、そこで出会うというか自分がつくり出す英文はとても印象深いものとなり、より鮮明に記憶 されるものだからです。  ひとつひとつの英語表現にどれだけ自分の心を重ねられるか、どれだけ自分自身の気持ちをのせてその表現を発してみるかがとても 大切なのだと思います。 電子辞書の使い方などがとても慣れててきているのでしょう、私とのメールのやりとりもとても正確な長文になってきています。   今年もますますいろんな感情を表現していきましょう。    


2008/12/31 ますます自分の日常の表現が上達しつつあるYさんです。  最近では ほぼ毎日自分のことを英語で表現する習慣を身につけることに成功しましたね。来年はもっと伸びること間違いなしです。  その調子です。がんばりましょ う。


2008/11/26  最近は自分の心の動きをとても詳細に表現してくれていますね。 ここ数ヶ月の上達は目をみはるものがあります。 やはり、心が動いたときにそれを表現す ることはとても強く脳に印象を与えることができるのだと思います。   とても深い内容の会話になることが多いので、私も感情がこもった表現がたくさん引 き出されてしまいます。




2008/11/7 Yさんは仕事柄たくさんの人と日常的にふれあう環境にいます。 外国人の方とのコミュニケーションが必要になる時もあるし、いつかは海外に長期滞在して みたいという夢があるのでマイペースで学習を続けてきていました。  去年ぐらいからはその夢が具体的になってきたようで、ずいぶんと積極的に自分を英語 で表現するようになってきて、最近はメキメキと力をつけてきていますね。 今の調子で、日常的に英語で考える練習を続けてください。