キャプテンメモの英会話教室 ホームへ戻る



中3AKさん 英検準1級合格 現在英検1級勉強中(小6で英検2級合格)

中1KA君 英検2級合格 7教科テスト学年1位 現在準1級勉強中

高3 TI君 英検準1級合格

高3NAさん 全国模試学年1位山口県7位 センター英語189点 広島大学合格 TOEIC795点

高3 RKさん全国模試リスニング学年1位

中3 KYさん 習熟度テスト英語学年1位 高円宮杯弁論大会市大会優勝

小6 SK君 英検3級合格 現在準2級勉強中

中3 TK君 7教科テスト学年1位

中3 YC君 英語テスト学年1位

中2 RTさん 英語期末学年1位 英語全国模試2位

中3 MYさん 英語全国模試学年1位

大学2年生HHさん 英語コース1位2017年現在、当教室のレッスンは10年目になりますが、高校で英語の教師をされています。英検準1級取得

高校1年生MS君 習熟度テスト英語学年2位


その他の生徒さんの一覧アーカイヴ


生徒さんのあゆみ 2018年3月




中学3年生AKさんは、山口日英協会(田中和枝会長)主催のスピーチコンテストで、スピーチ部門で最優秀賞を受賞されました。 このイベントでは、AKさんには自分の力で原稿を書いてごらんと提案させていただきました。 今回は私の助け無しで、完全に自分自身の力で文法も単語も調べてとても立派な文章を書き上げました。 私の英語ネイティブの友人も、「生徒が自力で書き上げた原稿でスピーチコンテストに参加させるなんて無謀じゃないだろうか」 「あまり聞いたことはないし、よい評価を受けられるかは不安だ」と心配してくれていましたが、私は、AKさんが立派にやり遂げられる確信がありましたので、自信を持ってそれを勧めました。

結果はというと、長州ファイブの魂を熱く語ったAKさんのスピーチは、由緒ある旧県会議事堂の建物に集まった聴衆の心を掴み、感銘を受けたたくさんの人から声をかけられたそうです。

山口市の教育長、審査委員長 山口県立大副学長、日英協会長 副会長など、多くの方々から「発音が良いですね」「帰国子女ですか?」などと、お褒めの言葉をいただいたのでとても嬉しかったそうです。 自分の力でここまでやれたんだ!という感動は素晴らしいものですね。 本当に立派ですよ。 おめでとうございました! 6月に英検準1級に合格して以来、英検1級の受験も早いもので2回経験しましたが、少しずつスコアを伸ばすことができています。 長文読解は非常に難易度の高い語彙も習得していかなくてはなりませんが努力あるのみですね。 もうすぐ高校生ですからこの調子で頑張りましょう。









旧県会議事堂でのAKさん











HKさんは英検1級の合格を目指してリスニングの強化に特化したレッスンを受けてくださっています。   日本国際連合協会山口県本部理事、東アジア交流ネットワーク推進会議会長、山口県地域振興部理事や山口県少林寺拳法連盟会長など非常に重要なポストを歴任されたHKさんはもともと県庁で英語に関わるお仕事をされていた方ですので非常に高い英語力をお持ちです。   英検1級の試験では、英作文、文法、語彙とそれぞれほぼ合格レベルに達しておられますので、合格達成まであと少し足りないのがリスニング力です。  レッスンでは、音声変化(弱くなったり、省略されたり、新しい音に変化したり)の理論的な解説や発音の実践を通して聴き取る力を養います。   英検準1級の合格以来は独学で学習を進めてこられていたそうですが、当教室でHKさんに提案させていただいているシャドウイングやオーバーラッピングの宿題は、かつて経験したことがない負荷がかかる強度の高い練習なので手応えがあるとおっしゃっています。  この調子で目標に向かって頑張りましょう。













長門総合病院の医師でいらっしゃるYNさんは、病院の業務で英語をお使いになるので、さらに英語力を高めたいということでレッスンを受けてくださっています。 レッスンでは医学の専門用語が飛び交い、私にとっても勉強をさせていただいております。 ご自宅での学習も安定して継続してらっしゃいますし、レッスンで学んだ新しい表現などもすぐに吸収してくださりどんどん使ってくださっています。 またユーモアのセンスも非常に高く、英会話の達人になる条件は揃っていると思います。 とても順調に進んでいらっしゃいますので、この調子で会話力を高めていきましょう。















KNさんは、去年の留学から当教室に戻って来てくださって、週二回のプライベートレッスンを受けてくださっていましたが、国内最大の広告代理店である電通への就職が決まりました。  博報堂などの超大手企業数社を抑えて売上最大、日本最大の「電通」は多くのエリート達が憧れる狭き門です。  700人以上の応募者に対して、1ヶ月近く数回にわたる面接や複数回のペーパー試験や考査を経て合格採用はKNさんだけでした。  KNさんは、共同PRという会社からも採用通知を受けました。 共同PRの採用基準もTOEIC900点以上(または同等の力)という非常に高い英語力が求められており、300人以上の応募者から、書類選考、学力選考、1次、2次、3次面接の審査を経て(電通はそれ以上の審査回数でした)最終選考に残った5人はいずれもTOEIC900点超えの実力者だったようですが、外国人役員との面接ではKNさんが一番コミュニケーション能力を高く評価されたそうです。 

当教室のレッスンで強調している「シンプルな表現で簡潔に伝える」というメソッドによる練習や、ある単語を他の言葉で説明する訓練も、表現力を養う役に立ったと語ってくださいました。 私とKNさんがレッスン中にお気に入りだったのは、time「時間」。


Time is the indefinite continued progress of existence and events in the past, present and the future regarded as a whole.   


共同PRに入社していた場合は即英語ネイティブの外国人2名と日本人2名のチームに配属されるはずだったそうで、アメリカの某超有名プロスポーツ選手と密接に関わるプロジェクトへの参加を約束されたことにも魅力を感じたそうですが、将来的にもご自分の夢に一番近ずけそうな電通を選択されたKNさんでした。  きっと力を発揮してご活躍されることと思います。 本当におめでとうございました!

KNさんは「当教室への推薦文」に文章を寄せてくださっています)

地上48階地下5階の電通ビルは階ごとに専用の郵便番号が振り当てられ、劇団四季専用シアターなども入居。






















中学1年生YO君は、約1年前の当教室への入会時には全くのゼロからのスタートでしたが、英検の4級も5級もスッ飛ばして1月にいきなり3級に挑戦しました。  結果は見事に英検3級合格でした! 本当に本当におめでとうございます! YO君はとても素直だし、英会話センスは良いのできっととても上手になるだろうと期待はしているのですが、ですが…笑、なかなか努力を地道にできるタイプでは無いというか、習慣化できないというか、ナマケモノというか、笑、とにかく、この合格を勝ち取ることは彼本人にとっても私にとっても本当に驚き半分でしたが喜びは爆発でした!

本当に、いつも私が***の宿題きちんとやらなきゃダメだよ!と言うと「はい!」と返事だけはとても素直で気持ちの良いYO君なのですが、実際には毎週レッスンになると宿題をきちんとこなせなかったですと正直に告白する彼に会うと言う繰り返しでずっとハラハラしっぱなしの指導でした。

もうこんなんじゃ落ちるよ!、とか突き放して見たり、きっとできるはずだから!と激励してみたり、当教室始まって以来英検3級に不合格された生徒さんは1人もいらっしゃらないので、YO君は初めての落伍者として僕の教室の歴史に名を残すのかなあ・・と脅してみたり笑

そんなこんなでこの合格は本当に嬉しかったです。 彼ほど合格が確信を持てなかった生徒さんはいないかもしれませんから。笑 とはいえ、彼は英語のセンスはとても高く、耳も良いですので、おそらく本気になりさえすればどんなに高いレベルにでも進歩していけるはずです。 ここからです! 期待していますよ! 6月の準2級の準備に向けて頑張りましょう。











中学3年生のFSさんは英検3級に見事に合格されました! お父様が入ってらっしゃるロータリークラブの関連で、高校2年生になった時に1年間の留学を目標とされていますのでそれまでに会話力をどんどん高めましょう。

お姉さまが英語が堪能な方で、外資系の最高級ホテルとして有名なペニンシュラ東京で働いていらっしゃること、彼女の留学中に海外を訪ねたこと、などからFSさんも視野が海外に向き始めました。 現在の夢は海外の空港のグランドスタッフだそうです。 楽しみですね! 理解力もとても高く英会話センスもありますから、シャイな殻をもう少し破ってしまえばもっと積極的に会話ができるようになるはずですね。 今はとても順調ですからこの調子で頑張りましょう。











小学4年生のMKさんは見事に英検5級に合格されました。 (中学初級レベルの試験です)

MKさんは耳も良く、集中力も高いですので、レッスンの内容もどんどん吸収してくださっています。

また、この年齢でも気になったところなどはきちんと質問ができるのはとても立派です。 ご家庭でそういう教育をなさっているのだと思います。 これからが楽しみですね。 この調子で頑張りましょうね。














高校3年生のYC君は、もうすぐカナダ留学がスタートですね! 新しい生活へ向けての準備はワクワクもするし不安もあるとおっしゃっています。 将来はお母様と一緒に”とあるビジネス”を実現させたいと大きな夢を語ってくださいます。 それも含めて、様々な道が開けてくるでしょうね! 努力すれば不可能なことなど無いはずです。 この調子で頑張りましょう。











中学1年生のMFさんは英会話の基礎になる文法などを随分身につけてくださいました。 自由会話をスタートさせられるまでには後一息ですね。 学校では習熟度が学年4位という立派な成績を修められましたね。 本当にすごいですね! おめでとうございます! この調子で頑張りましょう。 











大学医学部4年生の YKさんは、医師を目指して日々勉学に励んでおられます。

英会話は大手全国系の教室で幼少の頃から習っておられたそうですが、現代において医学の道を進むものには、世界中の医学界で日々発表される英語の情報を自由に収集する力は必須であると学校で教わったこともあって英語に対して本気で取り組む姿勢を持つようになり当教室でのスカイプレッスンを受けてくださるようになりました。 医学部の生活は、毎朝きちんと学校に行き、数時間の授業を必ず受けるという意味では、一般の大学生が自分の取る授業だけを受けに昼過ぎに大学に行くケースなどと比べると、どちらかというと高校生活に似ているのでダラダラしていられず良いそうです。 とても順調にレッスンの内容も習得してくださっていますね。 このままどんどん総合英語力が高くなると思いますよ。 この調子で頑張りましょう。


YKさん たまにはふざけてこんなコスプレも

お隣は凄腕のお医者様M先生ですが、許可を得ていないのでカットさせていただきました












小学6年生SK君は、去年6月の英検3級合格以来、英検準2級に挑戦しています。

当面は準2級に出てくる難しい単語を覚えることに全力を注いでいます。 (と言いたいところですが、SK君はまだまだ英検準2級を何が何でもやっつけてやる!というような燃えかたはしていません笑 とはいえ、この冬に二回目の不合格を突きつけられて悔しさが生まれてきたようです。

そろそろ本気を出してくれるでしょうか・・・ ところで、SK君は市民マラソンで区間賞を獲得しました。 おめでとうございます。 本当にすごいですね! この根性があれば英語もマスターできますよ。 将来はお医者さんになりたいという夢を持っていらっしゃいますのでここからエンジンをかけていきましょう。






















代ゼミSAPIXの講師Rさんは、世田谷の教室に転勤されました。 上流階級の生徒ばかりを相手に教えるRさんは、だからこその様々な経験をされているそうです。 将来ご自分で独立される際には良い経験として活きることと思います。 Rさんは当教室のレッスンはもう10年近く受けてくださっていますが、当教室のレッスンをスカイプで受講されながら、去年の始めぐらいから東京では英会話教室のNOVA にも通ってらっしゃいます。 NOVARさんはレベル8のクラスだそうですが、レベル9が最高ですのでもう一段上がりたいですね。 (NOVAでのレベル8はビジネスでも使えるレベル、レベル9は外国語会話力完成レベルだそうです)











中学3年生のKYさんは、ここまで英検の受験の経験が無いのですが、高この春の高校進学直後には6月に始めての英検を受験してみることに決めました。 準2級か2級に挑戦してみるつもりです。 学校では英語の習熟度が学年1位でした。 本当にすごいですね! おめでとうございます! 高円宮杯のスピーチコンテスト地区大会優勝から上がってきているモチベーションを維持してこのままの調子で頑張りましょう。 当教室に入会してくださって以来何年も英語にそこまで興味が持てずに、やる気に火がつくまでくすぶっている時間が長かったですが笑、あなたの場合はこれからどんどん伸びますよ! とても楽しみですね!











中学1年生KA君は、去年6月の英検2級の合格以来は、準1級の学習を頑張っています。

学校でも、学年1位の成績を修めたりとても立派ですね。 

最近ではもっとKAさんが主導権を握って自由会話を進めること、会話の内容には意識的に自分にとっていまマスターする課題になっている文法などを含めるようにすることなどを指導させていただいていますが、ここ数ヶ月とても良くなってきています。 この調子で頑張っていきましょう。

中学校卒業までが目標とKAさんがおっしゃる準1級合格の2304点まで一歩一歩近づけていきましょう!











NPO経営のSさんは、日洋展日洋賞受賞画家として人生にアートが常に中心にあるわけですが、最近ではヨーロッパでの展示会を計画されていました。 そのプロジェクトに関する英語表現を中心にレッスンを進めることはとても楽しいですね。 Aさんのサポートもありとても良い感じです。 この調子で頑張りましょう。









YMさんは、外国人の接待の食事会などで英語を使う機会がありました。 最近はなんだか一皮剥けたというか、何か新しいステージに上がれたような感触がありますよね。 地道な努力を継続することができる方ですのでこういう進歩で報われますね。 この調子で頑張りましょう。








広島大学へ進学されたNAさんですが、 TOEICのスコアがとても高かったので、(1年前の大学入学直後4月の時点で既に795点でした!)現在は英語の授業を免除されているそうです! すごいですね! 先月はスペインに旅行に行ってらっしゃったそうです。 海外経験もどんどん増えていますね。 これからも応援していますよ! 頑張ってくださいね。









今回のブログに記載していない生徒さん達も皆さん本当に頑張っていらっしゃいます!

地道な努力を怠らずに、そして楽しく進んでいきましょう!








ホームに戻る










2018年3月  生徒さんのあゆみ

2017年12月 生徒さんのあゆみ

2017年8月  生徒さんのあゆみ

2017年2月  生徒さんのあゆみ

2016年3月  生徒さんのあゆみ

2015年11月 生徒さんのあゆみ

2015年8月  生徒さんのあゆみ

2015年3月  生徒さんのあゆみ

2014年12月 生徒さんのあゆみ

2014年11月 生徒さんのあゆみ

2014年7月  生徒さんのあゆみ

2014年6月  生徒さんのあゆみ

2013年12月 生徒さんのあゆみ