さわやかテニスボーイな中学2年生のMS君。英会話を楽しむ姿勢が素晴らしい少年。弟と妹と猫達にはとても優しく、発想も自由で、表現がとても豊か。お母様は優しいピアノの先生です。


MS君 キーワード英検準2級合格 習熟度学年2位





2012年12月28日

学校での模試で学年順位が29位から17位に上がりました!!

このあたりの上位グループからは順位を少しだけ上げるのも大変なのによくがんばっていますね!!

先日の高校の英語の授業中に、先生から長文読解の理解についてMS君は「さすが準2級に合格してるMSだなあ」と褒められたそうで、それを聞いたとき本当に嬉しかったそうです!! さすがですね!!

いつものがんばりが形にでることはうれしいものですね。






2012年9月7日

♪♪♪☆☆☆☆☆☆ 祝 英検準2級合格 ☆☆☆☆☆☆♪♪♪

高校に入学したばかりで、6月の試験で、MSくんは見事、準2級に合格しました。 準2級は高校中級程度(2年生半ばぐらいのレベル)ですので、よくがんばりましたね。 

 進学校に入学したMS君ですが、すべての教科が難しく、いつも苦労しているそうです。 そんな中、先日の試験では、英語だけは学年129人中で29位という成績が出せました。 学校のクラブ活動でも英語を鍛えることのできるESSに入りました。 私が出している毎日の宿題も、(本当に忙しすぎる時はさぼりますが、笑)本当に良くがんばってくれています。

これからもがんばりましょう!






2012年3月15日

☆☆☆♪♪♪ 祝 志望高校合格おめでとうございます!!♪♪♪☆☆☆

MS君は、ついに希望通りの高校に合格しました!! 今回の入試問題では、全教科の中で英語は特に出来が良かったという感想でした。 さすがですね! 2年前ぐらいにMS君が入会された時の少しボーっとしたのんびり屋の印象も、今では心なしかシャキッとしてきているというか、大人っぽく、男らしくなってきたというか、なんだか成長を感じさせてくれているMS君です。 あの頃と現在のMS君を比べて、最大の成長はなんといっても、自己管理のもとに継続して努力をすることができる勤勉さが身に付いてきていることだと思います。 英語に対するモチベーションも今までで最大に上がっているみたいですね。 本当に合格おめでとう!! 君の努力は本当に立派です。 ここからはさらに真の英語の実力を身につけていこうね!!


2012年2月23日

 ☆☆☆ 祝 習熟度 学年2位 おめでとうございます!!☆☆☆

現在中学3年生のMS君は、業者のテストによる英語の習熟度テストで、クラスで1位!!学年2位!!という以前のMSさんから考えると信じられない成績を修めました!!これには本人も、「思わず声を出して喜びました!!」と言ってくれたぐらい感動的だったようです。 英語の成績もずっと3でテストも70点ぐらいだった平凡なMS君がここまでがんばるなんて、私も本当に心から感動したし喜びで声を上げましたよ(笑)+(泣) あとは高校入試に向けて全力で全教科の勉強をがんばってください。 とてつもなく苦手な数学だけが不安材料ですが、MS君のがんばりがあればきっと良い結果が出ると信じています。


2011年10月1日

MS君は英検の合格後、春から夏へかけてちょっとしたスランプに落ち込みました。 学校生活の悩みや、将来のこと、いろんなことを悩んでしまい、英語も他の教科も集中できない状態になってしまったのです。 いっしょに晩ご飯を食べたり、サーフィンに連れていったりしながら、MS君の話しを聞いたり、人生の先輩としての僕の経験を話したり、家族や友人や学校の先生とは違う視点からのアドバイスができればと思っていました。 そんなこんなでしたが、最近はまた少なくとも英語にかけては調子を上げてきている感じですね。 人より何かに秀でたり競争に勝ちたいとは思わない、という謙虚な人柄なんですが、でもMS君、やっぱり英会話センスは高いと思うんです。 一つぐらいはずば抜けて得意なものがあってもいいですよね?がんばろうね!MS君。


2011年3月7日

♪♪♪☆☆☆☆☆☆ 祝 英検3級合格 ☆☆☆☆☆☆♪♪♪

中学2年生のMS君は前回の4級から間をおかず、今度は英検3級に見事に合格しました。 特に評価すべき点は、2次試験のスコアがとても高かったことです。 全国の合格者の平均点を遥かに上回る成績で余裕の合格でした。 これはMS君の会話力がそのまま試験官に認められた結果でした。 自主性を重んじながら、必要な時には的確なアドバイスや指導を与えるお母様の教育理念と愛情がなければ今回の成功には結びつかなかったと思います。 そしてなによりも、楽しみながらも大きな努力を続けたMS君が本当にカッコ良かったです。  


2011年1月1日

☆☆☆ 祝英検4級合格 & 学校の成績34にアップ ☆☆☆

MS君の2010年は英語力の面でとても飛躍した年でした。

まずは英語のテストの点が1年生の時から70点台しかとれていなかったのが、今学期は90点台に定着したのです!

ついに成績も3から初めての4に上がりました。 学期末の懇談会では担任の先生にもたくさんのお褒めの言葉をいただいたそうです。 初めて受験した英検の4級にも順調に余裕で合格できました。 それらの外面的な結果もすばらしいですが、一番私がうれしいのは、レッスンの半分程度の時間を使っている自由会話がとてもうまくできていることです。 真のコミュニケーション力を身につけていくことこそが、なによりも大切ですし、最終的には学校の成績にも反映されてくると思います。


2010年8月31日

現在中学2年生のMS君は、お母様も一緒にレッスンに参加していただいています。 お二人で日常会話のやりとりを覚えていただいて、それを毎回のレッスンで少しずつ展開させていっています。 シナリオのようなものを暗記してやりとりをしているわけですが、MS君は応用力もあるので、お母様が違う答え方をしても、それに応じて会話を変えたり、時には自分からアドリブを入れたり、自由に会話をするための、ミスを怖れない勇気と、どんどん話す瞬発力と、応用や展開に必要な想像力/創造力などが充分です。 中学2年で英会話のレッスンをスタートするというのは決して早いわけではないですが、MS君の、英会話をマスターするための適性はとても高いと思いますので、私も個人的にとてもワクワクしています。 なによりも嬉しいのは、MS君はとにかく英語を話すことが楽しいと言ってくれることです。 楽しいから、どんどん覚えたくなるのでしょうね。 学校の英語に関しては、私のレッスンの中では基本的に自習のやりかたを指導しています。 学校の勉強に関しては自習を真面目にやりさえすれば良い成績は必ず取れるはずだからです。 その上で、私のレッスンでは会話の指導をしていきたいと考えています。 元英語教師のおじいさまや、一緒に会話に参加してくださるお母様など、環境も恵まれていますので、どんどん積極的に学習していきましょうね。 今の段階ではまだ基本的な構文を覚えることに集中していきますが、自由な会話に挑戦できる日もそう遠くないですよ。 楽しみですね。